夫婦の上手なスマホの使い方

スマートフォンは、はじめテック好きな男性を中心に広がりましたが、

ここ2年で大人の女性にも一気に浸透してきました。

けん引したのは、LINEやFacebookを始めとするコミュニケーション系アプリです。

スマートフォン(以下スマホ)がないと、頻繁なやりとりをするコミュニティに、そもそも入ることができません。
膨大な情報をシェアしあう女性たちにとっては、必須のツールになりつつあるようです。

 

ところで、夫婦そろってスマホをもっているカップルは、どのくらいいるのでしょう。

40代までの既婚女性の7割近くがスマホを持っているという統計や、AEONなど郊外型のショッピングモールでも格安スマホが出ていることを考えると・・・

その世代では半数以上、おそらく6割程度は「夫婦そろってスマホ」という状況だと思います。スマホ同士の夫婦は、もはや主流になったわけです。

 

さて、ではそれを夫婦間でどうやって使っているのでしょう?

スマホの使い方によっては、夫婦の関係に全く逆の効果がでてくるようなので、注意が必要です。

 

まず夫婦のコミュニケーションに、上手にスマホを活用している事例を3つご紹介しましょう。

・LINEやFacebook Messenger

「いま」の状況を相手に伝える。例えば、「いま仕事あがって帰る」 「いま子どものお迎え完了」 「もうすぐ駅。何か買って帰るものある?」。こうして自分の状況をつたえると、パートナーは先の見通しができます。
いまから30年ほど前に、NTTによるキャンペーン「カエルコール」なんてものが、あったのです。夫が仕事から帰るときに、妻に公衆電話などから電話を一本入れる、という。その電話は確かに助かりますし、何より「気にかけている」ことを感じられます。それはスマホになっても、意味は同じです。
ちなみに応用編として、パートナーに早く帰ってきて欲しい時は、子どもが「帰ってきて〜」と訴えている動画を送ると、ぐっと効きます。

・カレンダーアプリ

お互いの予定や家族の予定を共有する。毎日忙しいし、どうしても先の予定を忘れてしまうのは仕方がありません。特に小さな子どもを育てている時期は、「ひと泣きされるごとに、ひとつ何か忘れてしまう」と嘆く人はたくさんいます。カレンダーでは共有イベントを登録できて、お互いうっかりがなくなるし、不毛な「言った・言ってない論争」を減らすこともできます。

・Amazonや楽天などの買い物アプリ

日用品を始め、ちょっとした物を即手配する。ついつい買い忘れたものなどを、その場でささっと注文できます。妻:「あ!おむつが足りない!」 夫:「いま1-Clickで注文しておいたよ」という感じで、妻に偏りがちな買い物をある程度、夫にも分担してもらいやすくなります。

 

以上、3つを簡単にご紹介しましたが・・・
実は、ここに共通していることがあります。

それは、「シェア」していることです。

状況を伝えてシェアする、予定をシェアする、買い物をシェアする・・・。

こういう使い方では、基本的に夫婦間コミュニケーションに良さそうです。

 

一方で、スマホがあまりにも便利で、「SNS依存症」という言葉がでてくるほど魅惑的なため、パートナーと過ごしている時間でも、ついつい使ってしまいがちです。

これはもう、端的に言って「パートナーの話を聞きながら、スマホをいじってしまう」問題です。

Stephen McCulloch phone

レストランやカフェでも、、カップルや家族といるのに、スマホとにらめっこしている人、とても増えてきています。

せっかく一緒にいるのに、耳だけパートナーのほうをを向けて、目も心もすっかり手元のスマホに向けてしまっている。本人は聞いているつもりかもしれませんが、話している方はちっとも聞いてもらっている気分になりません。
パートナーの「あなたと話したい」気持ちが、スーッと冷めていく音が聞こえるかのようです。

この問題については、スマホのルールを決めるのも、1つの方法です。例えば・・・

  1. 自宅での食事中はスマホを一切使わない。
  2. レストランでも使わない。せっかくの外食ですからね。
  3. 相手がスマホを使っている時は、まず「いま、いい?」と一言かける。

つまり、一緒にいる時間を、顔を見て会話することを、大切にしよう!というルールですね。

 

スマホは新しいツールだけに、まだまだ「こう使うものだよね」という合意が広くできあがっていません。常識がまだできていない、と言えます。

だから、パートナーシップに生かすこともできるし、同時にトラブルが起きやすくもあります。

とっても便利なスマホ、上手につきあっていきたいものですね。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「パートナーとスマホ」について一言ある!という方、ぜひご意見お寄せください。

こちら→ パートナー大作戦に一言 です。

お待ちしております。